結婚祝いのプレゼント

結婚する友達に贈るもの

結婚までの準備の情報

結婚のお祝いの選びかた 

結婚するカップルにお祝いを贈るのは、贈る側も楽しく品物選びができます。その一方で、どの程度の金額の、どんな品物を贈ったらいいか悩むこともあります。厳選した品物を贈ってもかまいませんが、カップルに欲しいものを質問するのもひとつの手段です。結婚となると、双方の親族や友人からいろいろとお祝いをいただくものです。同じような贈り物が届いてもしかたがありませんから、カップルに欲しいものを聞いて、それを贈れば残念なことにはなりません。カップルへのサプライズを残して贈り物を決めたい場合は、共通の知人と話し合って、同じものを贈らないように配慮しましょう。

心をこめた結婚のお祝いをしたい 

身近な人が結婚する場合、お祝いをしたいと思うのは素敵なことです。それをどうあらわすかはそれぞれのやりかたですが、相手の気持ちを思い、喜んでもらえることを考えるのは楽しいですね。親しい相手なら何が欲しいか、そのリクエストを聞いてみるのも良いでしょう。欧米ではウィッシュリストと言って、新郎新婦が結婚式の前に欲しいものをまとめ、それを友人らが合同でプレゼントするシステムもあります。気心が知れている同士であればとても合理的なやり方です。しかし相手が何を求めているか良くわからない場合には、ご祝儀の形で渡すのも良いでしょう。その場合は華やかな祝儀袋にプチギフトを添えて送ると喜ばれるでしょう。いずれにせよ送る側の独りよがりな形でなく、相手の気持ちを考えて、喜んでもらえるものを送る努力をしましょう。

雪の上の木